イスラム街(回民街)をご存知でしょうか?西安の代表的な観光名所の一つです。
 西安のある陝西省の西隣りには回族(イスラム族)の自治区があり,その関係で西安にはたくさんの回族が住んでいますが,回民街は彼らが集まって住んでいる街です。
回民街入口

 昔の風情ある建物が多く残されていて,ほとんどが回族の店なので回族であるしるしの帽子をかぶった人が至る所に見られます。異国情緒なような,それでいてとても中国チックなような,独特の雰囲気を楽しめます。
回民街牛肉泡モウ店

 上の写真は回族の代表料理”パオモー”の店で,油っこいのが苦手でなければ是非食べて欲しい料理です。回族は豚肉を食べないので,牛肉か羊肉を選んで食べます。西安に来てこれを食べたことがない人は西安を見たと言えないとも言われるほどですので,是非お試しあれ。パオモーについては,またいつか詳しく取り上げたいと思います。
 回民街の入口横に土産物の市場があり,陝西省の特産品が所狭しと並んでいます。


乾物や変わった楽器,切り絵などたいていのものはここで買えます。もしいろいろと回る時間がないならここでお土産をそろえるのも悪くないでしょう。(ただ,観光地料金でやや高めですが・・・)
 場所は鐘楼のすぐ西にある鼓楼の裏(北側)です。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析