中国の代表料理の一つ,餃子。日本人にとってもすでに定番で家で作る人も珍しくないですね。
 西安の人たちももちろん普段の食事として餃子を食べます。でも,なかなかいいお店は見つけられないものです。そこで,今日はお気に入りの餃子屋さんを紹介しましょう。
郷村餃子1

 お店の名前は「郷村餃子」。日本で言えば,”田舎餃子”といったところでしょうか。
 名前の通り,田舎っぽい雰囲気を楽しめるように店内や食器などが工夫されています。
郷村餃子2

 数ヶ月前に開店したばかりで,とてもキレイな店内でした。テーブルやイスも木製で,壁も本物の石で装飾してあり,風情満点です。こちらではかなり珍しい感じです。
郷村餃子3

 上の写真の真ん中のボードに「陝南」という文字が見られますが,これは陝西省の南部ということを示しています。陝西省は方言や文化に基づいて北部・中央部・南部と三つに分けることができ,陝南は言葉も習慣も四川省に近いとされています。
郷村餃子4

 少しピンボケしていますが,上のがメニュー表です。まずはここの看板料理の純牛肉餃子をたのんでみました。
郷村餃子6

 基本的にゆで餃子で,注文の際に”湯”(タン)=スープに入ったものか,”干”(ガン)=スープ無しかを尋ねられます。上のは”湯”の餃子で,四川に近いので辛めなスープでした。でも,エビなどでダシをとっているので味がしっかりしていて,餃子も肉汁たっぷりでとてもおいしいです。
 あと,メニューの下から二番目の「豆腐餃子」というのが珍しかったので注文してみました。
郷村餃子5

 これは器がちょっと凝っていて,いい感じでした。豆腐のあっさりした味がとても食べやすく,いくらでも入る餃子でした。
 それぞれ”半斤”(=250g)ずつたのんだので,合計12.5元(195円程度)でした。(安い!)
 場所は,陝西省体育場の裏です。陝西省図書館から長安路を北上し,体育場北路を西に曲がり数分歩いた南手です。近くまで行くことがあったら,是非行ってみてください。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析