今回は中国・西安でおすすめのレストランをご紹介しましょう。
 今日は12月31日。日本ではいわゆる年越しですが,こちらは日本ほど年越しムードはありません。1月1日が休みで,職場によっては数日休みになるくらいで,やはり春節ほど重要視されてはいません。それでも,人通りは普段より多く,バスもぎゅうぎゅう詰めでした。
王子国際酒店前

 鐘楼と南門の中間あたりに「王子国際酒店」という四つ星ホテルがあり,そこのディナー・ビュッフェを食べに行きました。
王子国際酒店入口

 普段は58元(910円)なのですが,月曜日は女性だけが半額,つまり29元!(455円)になります。前から一度行きたいと思っていたのですが,来年から値上がりするという噂を聞き,年末駆け込みで食べに行きました。
王子国際酒店テーブル

 室内,テーブルセット,サービスなどはなかなかいい感じです。肝心の料理はというと…
王子国際酒店料理

 ビュッフェ形式の洋食ですが,まあまあといった感じです。味付けは広東料理風なものが多いですが,それなりに楽しめます。ステーキなどもその場で焼いてくれたりしますし,時間制限もなし。ただ,サラダはもう少し充実して欲しかったですし,あるサラダのエビは,たぶんニセモノ…。見た目はエビですが,食感は味のないカマボコにさらに弾力がある感じ。
 でも,何といっても値段が安い!女性なら500円いかないで四つ星ホテルの洋食が食べ放題というのは他の追随を許しません。ちなみに,ピザハットでは,サラダ一品がこの値段です。値上がりしてしまうのが何とも残念です。
 来年どのくらいの値段になるかは分かりませんが,1.5倍くらいまでなら,洋食が恋しくなった時に行く価値はあるかと思います。
 ちなみにクレジットカードも使えます。私はクレジットカードで支払いました。店員さんもちょっと慣れてない感じでしたけど・・・。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析