もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィークですね。旅行など計画している方も多いかと思います。中国に来ようと思っている方もいるかもしれませんね。
 とはいえ,誰もがこの時を利用して旅行しようとするので,どこも渋滞や混雑でなかなか思うように楽しめないですね。そして,それは中国でも同じです。中国にも”五・一”と呼ばれるゴールデンウィークがあり,この時期たくさんの人が旅行や帰省のため移動します。
 何と言っても人口世界一の中国ですから,移動する人口も半端ではありません。5月のGWは2000年に始まったそうですが,観光客数だけでもその年にすでに5500万人,2002年には8710万人にのぼり,去年は何と1億7900万人を超えました。交通機関への負担もひどく,以前から問題になっていました。
 そのため中国政府は今年から5月のゴールデンウィークを縮めて新たに別の幾つかの祝日を設けて旅行者を分散させることにしました。例年は一週間ある”五・一”も今年は土日を合わせて3日だけ。集中的な移動が減らせるものと期待されています。
 が,やはり…
切符売り場の行列

 こんな感じです。これは汽車の切符を買うために並んでいる人たちの写真です。旅行か実家への帰省がほとんどのようで,数時間並んで待ったのに切符が売り切れて買えなかったという人も出るようです。
 確かに,券売所に並ぶ人も去年よりは少し少ない感じもしますから,去年までに比べれば今年の旅行は幾らかマシになるかと思われます。それでも,やはりスゴイ人出になるのは避けられなさそうです。特に,西安は観光地なので,すでに西安に滞在している人にとっては,普段よりさらに街はゴッタ返しバスはギュウギュウ詰めという事態は覚悟しなければならないでしょう。
 もちろん,この時期日本から旅行に来る人にとっては,中国国内の旅行者が減ることが予想されるので例年より快適な旅になるはずです。まだ一度も中国に来たことのない方は是非この機会を活用してみてください。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析