以前にも書きましたが,西安の地下鉄工事,まだやってます。
地下鉄工事その二1
 見た目ずいぶん進んだ感じではあるんですが,果たしていつ終わるのか。確か本来は今年か来年に完成させる予定がすでにズレこんで,現在は2010年完成予定になったかと思います。でも,まだ先に延びることは十分に考えられます。
地下鉄工事その二2
 この工事の影響でいろいろな建物やお店が取り壊されたり撤去されたりしたことはお伝えしましたが,今はその範囲がどんどん広がって,あちらこちらの風景が殺伐とした状態に変わっていっています。
 小賽では,まだ営業しているお店の前の歩道を掘り始めて,しかも工事用のフェンスで歩道がさえぎられてしまったため,お店がお客の目に付かないばかりか物理的にも入りにくくなり,店員さんたちはボーっとして一日を過ごしている状態でした。数ヶ月それが続いて,最近やっと元通りになりつつありますが,この間よく持ちこたえたもんだと感心します。
 そして,なんと言っても一番の弊害は,渋滞。以前に書いた時よりさらにひどくなっています。
地下鉄工事その二3
 見ての通りですが,ほぼ毎日,かなりの時間こんな状態です。このため,ドライバーのストレスもピークに達してきていて,最近運転の荒い車が非常に多く(…って,日本人から見ると普段から相当荒いんですが,それがさらに何倍も荒くなってるってことです),バスの運転手も例外ではありません。バスに乗る時は急ブレーキや急ハンドルに振り回されることを覚悟して乗りましょう(バスに乗って腕が筋肉痛になったり腰を痛めたりすることさえあります)。
 事故もよく起きています。一日に幾つもの事故を見かけることも少なくありません。何だか街全体がイラだっているという感じです。歩く時,道を渡る時,これまでよりももっと注意して歩きましょう。う〜ん,早く工事が終わって欲しいです。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析