爆竹と花火の音はしたのですが、実際見ることができたのは少なく、これもPM2.5対策のために打ち上げ許可されている場所が非常に限定されているためと思われます。
 でも、それだけでなく、やはり量が少ない感じですね。以前は春節とほぼ同じくらい派手に打ち上げて、競い合うかのようにひっきりなしに続けたものでしたが、あっちでボンボン、しばらくしてこっちでバリバリッ、ボンボンという風に、散発的な感じでした。
 全部ピンボケでしたが、一応写真も載せておきます。
↑ ビルの隙間から見えた花火

↑ ネオンと紛れて判別が難しくなってしまいました。

↑ 遠くのマンションの裏側で上げられていた花火

↑自宅のマンションの敷地内から上げられた花火。20階以上からだと、花火を上から見下ろす感じで不思議です。
 ま、なんだかんだ言って、環境的にも、安全面でも、爆竹・花火は自粛してくれたほうが良いんですけどね。
 さて、明日から通常営業です。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析