つい先ほど、円が急騰しました!米ドルは数分間で約3円、108円台突入の急落です。

原因は、今日まで開かれていた日銀の金融政策決定会合で、今のマイナス金利政策を 含めた大規模な金融緩和策を維持することが決定されたことと、経済成長や賃金上昇の下振れを受けて、物価上昇見通しを引き下げたことのようです。
要は、さらなる金融緩和が期待されていたのが期待はずれに終わったってことですね。
昨晩は米FRBが利上げを見送って金融引き締めを急がないことに決めましたので、その影響もあるみたいです。
結果、会合直前まで1ドル=111円70銭近辺で 推移していたドル・円は、直後に一気に108円79銭まで急落しました。
当然、人民元もつられて16.81円まで急落。ゴールデンウイークに向けてさらに下落するものと思われます。
これは海外旅行にちょうど良いタイミングですね!西安にも是非遊びに来てみてくださいね。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析