今年の夏は例年になく湿度が高く、この数週間、西安とは思えない、香港のような蒸し暑さが続いていて、何だかおかしいなと思っていましたが、ついに大変なことになりました。
日曜日の夕方に降り出した夕立がひどいことになり、なんと小寨が水没してしまったのです!
写真は华商网からの引用ですが、こんなことになってしまいました。

車が半分水につかっています。

オッチャンの腰まで水がきています。

地下鉄も浸水しました。

小寨に川なんてないのですが、もう道路がすべて川のようです。
下水も逆流したとか。もう想像したくないです…。
元々日曜の午後は夕立の予報でしたから、出かける時は天気予報をしっかり見ないとダメでしたが、予報し切れてもないので、危険を察知する勘が必要になりますね。気を付けましょう。
今年は世界的に異常気象ですが、大丈夫なんでしょうかね…。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析