なんだかんだ言って、本当にトランプさんが当選してしまいました。何ということか・・・
 ドル円も、選挙結果が確定するまで売られ続けた関係で、今は一旦戻していますので、つられて人民元も同じ動きとなっています。一旦14円台まで割り込みましたが、日本時間の午後6時現在で15.26円前後まで戻ってきました。

 当初心配されていたような、「トランプ氏当選なら100円割れも」といったことにはなりませんでしたが、結果前には101.1円台まで売り込まれていましたので、本当のリスクは実はこれからなのかもしれません。
 事実、日本政府も安倍首相の指示で財務官の緊急会合を開いて協議するなど、予想を大きく裏切る結果に、慌ただしくなってきています。
 こうなると懸念されるのは、急激な円高と、それに対する日銀の為替介入です。人民元も下がってきたと思ったら急に介入が入って上昇するかもしれません。両替も、底の見極めが大切になってきます。まだまだ予断を許さない状況が続きますね。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析