昨晩は毎月恒例アメリカの雇用統計発表でした。結果は、非農業部門雇用者数が22万2000人の増加で、市場予想の17万9000人を上回りました。これを受けて、FRB(米連邦準備理事会)が年内に利上げする可能性が高まったとの見方から、ドルは全面高、当然人民元も連れて上昇しました。

 午前中には日銀が国債のオペで長期金利上昇を阻止する動きを見せたため、円はすでに下落していたのですが、晩には追い打ちをかけるようにドルの上昇、当然円安も進みました。

 こりゃ、やはり17円いきますかね?それなら大きな支払いの前に両替しておくべきなのでしようけど。まだ何とも決められない自分が情けないです。

Sponcer Link




[新着記事をブラウザでお知らせ]

ランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気ブログランキングへ 人気ブログをblogramで分析